解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

メルセデス・ベンツSクラスの中古車を高く売る方法と一括査定

ドイツのダイムラーが1970年代から発売している高級路線の大型セダンと言えば、メルセデス・ベンツSクラスになり、日本国内でベンツ=高級車のイメージに該当するセダンはこのSクラスになりますので、価格も中古車で1000万円を超える事もあります。

中古車相場も現行型のメルセデス・ベンツSクラスであれば、中古車販売価格は700万円から2000万円前後に迫る勢いですから、まさに高級外車ベンツにふさわしいセダンになりますけど5年落ちまでは高価格帯でも10年落ち以上は急激に価格が下がります。

10年落ち以上古くなるとメルセデス・ベンツSクラスも200万円くらいの中古車相場になり、15年落ち以上になると50万円以下の価格帯になりますので、高級セダンとして中古車相場が安定するのは5年落ち以内ですから、売却は急いだほうが良いですね。

 

 

メルセデス・ベンツSクラスの中古車を高く売る方法と一括査定。

 

日本国内でも高級セダンと言えば、基本的に自分で運転しないオーナーが多いロールス・ロイスやマイバッハ等は別格として、SクラスのマイバッハS600、S550、S400等の登録から5年以内のメルセデス・ベンツSクラスの中古車相場は1000万円超えです。

Sクラスを高く売る場合は、出来る限り早めに売却をすることであり、このクラスの高級セダンを新車で購入する人は車検を受ける前、保障が切れる前に下取りに出して新しい車を購入する人も多く、そうすることにより可能な限り高く売却をしています。

メルセデス・ベンツSクラスを高く売る場合はなるべく早く売却をすることと、カーセンサー等の一括査定を利用して高級車の買い取りに強い買取専門店から複数の査定を受けることですから、積極的に堂々と一括査定を利用して行くのがお勧めになります。

スポンサードリンク




 

 

高年式のメルセデス・ベンツSクラスの買取査定の差額は大きい。

 

高年式のメルセデス・ベンツSクラスの場合は、高年式で現行モデルの車種であれば特にS600マイバッハを筆頭にして、中古車相場に合わせてかなりの買い取り価格になることが多いですので、買取査定が業者やディーラーによって大きな差になります。

ディーラーに下取りに出してスムーズな売却や乗り換えをしたいとか、専属の営業担当がついていて信頼関係にある場合などは事情を説明してから、一応一括査定を行い、買取相場を確認してみるのも良いですし、普通にディーラー下取りでも構いません。

ただし、中古車販売価格が1000万円を超えるような高級セダンの場合は、査定金額が買取業者によっては相当な金額差になることも多いですから、純粋にSクラスを高く売りたいのであれば、ディーラーよりも一括査定を利用して高く売却した方が無難です。

 

 

メルセデス・ベンツSクラスを一括査定で売却する場合の注意点。

 

メルセデス・ベンツSクラスは登録から5年以内なら高級セダンの価格帯になっていて、10年落ちでも準高級セダンの価格相場になっていますが、それより古いSクラスは買い手がつきにくい格安外車として中古車が流通している事が多い格差がある車です。

その為、メルセデス・ベンツSクラスを売却すると決めたら急いで売却をすることになるのですが一括査定を利用して複数の買取業者から見積もりを取る場合の注意点としてはカーセンサー等の一括査定に登録から早ければ5分から10分位で電話がかかります。

また、一括査定を利用している買取業者も利用料金を支払って、買取査定に参加をしている都合上、高く売れそうなメルセデス・ベンツAクラスの査定が登録されると、何度も連絡が来ることになりますから、それが面倒だと思ったら利用しない方が無難です。

直接ディーラーかSクラス等の高級セダンを扱っている買取専門店に持ち込んで見積もりを取れば、余計な電話やメールの対応をしなくて良いので、最も高く売ることは出来ないかもしれませんが、スムーズな売却ができるのには間違いがありません。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme