解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

一括査定よりも個人売買が車を高く売れる仕組みと理由

かつての時代では、乗り換えなどで車を売却する際にはディーラーで安く売却するしかなくて、近くの中古車買取専門店に持ち込んだら、相場よりも安く買い取られる事もあり、一般のユーザーは損をする事が多かったのですが、一括査定で変わってきました。

一括査定を利用すれば車に詳しくない人でも、ディーラーで下取りに出したり、近くの中古車買取専門店に買取査定の依頼をするよりも高く売却できるケースが大変多くて、それで多くの人が一括査定を使って車を高く売却するような流れになってきています。

利用方法も簡単で、ネットでカービューやズバット等の一括査定のサイトに指定の情報を登録をするだけであり、後は勝手に買取査定を行う業者から電話やメールで連絡が沢山入りますので、後は対応が良さそうな買取業者と話を勧めていくだけになります。

 

 

一括査定のサイトに登録をすると直ぐに買取業者から電話がかかる。

 

ただし、慣れていない人が必ず驚くのが、一括査定のサイトに登録後、直ぐに買取業者から何度も電話で連絡が来ることが当たり前なので、あまりの電話連絡の多さにビックリすることになるんですけど、高く車を売る為なので仕方ないと思って下さい。

カービュー等は最近ではメールでの連絡のみの指定が出来るようになっているらしいので、一括査定のサイトに登録をする際には電話連絡をしてこないメール対応だけで済む一括査定のサイトを利用すると、後々イライラする事もありませんのでご検討を!

一括査定を利用すれば、多少の手間暇はかかりますけど、誰でも簡単に車を高く売ることが出来ることや、一括査定のサイトを複数利用することにより、より多くの買取業者から査定を取ることが出来ますので、安く売却してしまうリスクも少なくなります。

しかし、この一括査定なんですけど、実は個人売買で車を売却するのと比較すると決して車を高く売却しているのではなくて、ディーラーで下取りに出すよりは高く売れるけど、個人売買で売却をするよりかはかなり安い金額になっていることが多いのです。

スポンサードリンク




 

 

一括査定よりも個人売買の方が車を高く売る事が出来る理由。

 

車を誰でも高く売ることが出来る一括査定については、確かにディーラーの下取り価格よりも大抵は高い金額で売却できることが多いんですが、個人売買で車を売却する場合よりも車種によっては相当低い金額で売却していることを殆どの人が知りません。

車を高く売却する方法は断然個人売買であり、とにかく高く車を売りたい場合は一括査定を行わずに個人売買で車を売却すればよいのですけど、ある程度の車の知識や契約の知識が必要になりますので慣れていない人には難しい為、誰にもはお勧め出来ません。

そもそもですけど、一括査定で車を最も高く売れるのでしたら、買取業者が挙って一括査定を利用して売却をするはずなんですが、一括査定を利用して車を売却しているのは一般の人であり、中古車買取業者が利用しているのは一度も見たことがありません。

中古車買取業者は一括査定を利用する一般の人から、中古車オークションの相場よりも安く中古車を仕入れる事が出来るから、一括査定に登録をした人に本気で営業をしているわけですから、それ自体が一括査定よりも高く車を売る方法がある証拠ですね。

 

 

個人売買であれば中古車販売業者よりも高く車を売れます。

 

若干敷居が高くて、車の知識や契約の知識が必要になる個人売買なんですけど、車種によっては一括査定での売却は当然として、中古車販売業者が中古車を店先で売るよりも高い金額で中古車を売却することが出来ますので、興味があれば勉強あるのみです。

私も車を買うときも売るときも個人売買でいつもやっていますし、知り合いのチューニングプロショップの社長に中古車オークションの相場価格を聞くこともありますけど、断然、個人売買で車の売買を行っていますし、友人にもそれを進めています。

特に中古車市場でプレミア感のあるシビックタイプEK9とかR34GT-Rとか、価格は相当高いですけどNSX-R等でしたら、個人売買で売却をしようとすれば、かなり高い金額でも買い手は幾らでも出てきますから遠慮なく、好きな価格で売却できます。

個人売買の場合は買う方も中古車市場の相場よりも安い価格で購入できることが多いので売る方も買う方もメリットがあるのですが、両方共に最低限度の車と契約の知識があること、一般常識がある相手どうしてでないと想定外のトラブルになる事があります。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme