解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

ファミリア・BG8Zの中古車を高く売る方法と一括査定

マツダがかつて発売していたコンパクトな普通車のファミリアの中に形式がBG8Zと車検証に書かれている車であれば、現在はかなりの付加価値がついている車になりますから、中古車市場で売却をすればかなりの金額で売れる車になります。

ファミリアの歴史は大変古くて、1960年代から初代のモデルが発売されており、最終的には2003年までモデルチェンジをしながら新車種が発売されていましたので、大変息の長いロングセラー的な日本を代表する庶民的な車種とて認識されています。

ただ、もう結構古い車になりますので、廃車として処理されている車も多いんですけど、そのファミリアの中でもBG8Zの形式のモデルは駆動形式が4WDになっていて、軽量コンパクトで扱いやすいそのボディ故に今でも相当な人気がある車種です。

トヨタのAE86も同じように古い車でも人気があるんですけど、時代背景的にはファミリアBG8Zは同じマツダのRX7とか同世代の日産のR32GT-Rのように、現在でも中古市場で高い相場がついている車であり、BG8Zは滅多に中古市場に出てきません。

 

 

ファミリアBG8Zの中古車を高く売る方法。

 

ファミリアの中でも特別な扱いになっているBG8Zの場合、欲しい人はいても売却をする人が殆どいない状態なので、一般的な中古車販売店だけではなくて、大手中古車販売サイトですら、その姿を殆ど見ることがないくらいの付加価値が付いている状態です。

それ故に、ファミリアBG8Zの中古車を高く売りたい場合は、一括査定等で業者に見積もりを取るよりも自分で個人売買をして買い手を探せばすぐに買い手が見つかるでようから、その方法で売却をするのが一番高く売れるのですが、売りたい人がいません。

私の周辺にもファミリアのBG8Zに乗っている人がいますけど、皆さん数百万円単位でメンテナンスをしていて、もう最後まで乗っていく位の勢いで管理をしている人が殆どなので、余程の事情が発生しない限りはファミリアBG8Zを売却しない状態です。

この車種はエンジンオーバーホールはやって当たり前の話でありドンガラ状態にしてボディから作り直したり全塗装をしている人も普通にいますから、国産車の中でもファミリアBG8Zは相当オーナーの思い入れが強い車になり、本当に売り手が殆どいません。

 

 

ファミリアBG8Zは日本の道路事情にマッチした素晴らしい車。

 

ファミリアBG8Zは1800CCの4WDですから、それだったら三菱のランサーエボリューションやスバルのインプレッサWRXの方がパワーも在るし新しい車種なのでそちらに買い換えれば良いと思うかもしれませんがファミリアBG8Zのオーナーは買いません。

スポンサードリンク


その理由としては、5ナンバーのコンパクトなボディであり、日本の狭い道路事情にマッチしていることや5人乗りの車なので、家族が増えてもそのまま乗ることが出来ること、後はオーナーを引きつける魅力があることが最大の要因になります。

私の友人もファミリアBG8Zを持っている人は相当大事に乗っていて、エンジンオーバーホールをするために遠方の専門のプロショップまで出かけて依頼をするほどであり、BG8Zの為ならお金をいくら使っても構わないと言ったスタンスで管理をしています。

エンジンチューンやタービンのブーストアップ、VProによるセッティングの容易さ等、手を加えれば加えるほど車の特性がリニアに変わっていきますし、4WDの車としては軽量であり、車体がコンパクトなので狭い峠道も運転が楽ですからね。

 

 

出来れば売却を行わずに最後まで乗って欲しい車がファミリアBG8Z。

 

ファミリアに関しては、BG8Z以外の車種であれば、一括査定をしてみても、かなり低い金額しかつかないかもしれませんし、もしかしたら廃車買取専門業者に0円で引き取ってもらうことになるかもしれませんが、BG8Zであるなら話は別です。

ただし、BG8Zをお持ちであるなら出来れば一括査定などを使って売却は行わずに、そのまま最後まで乗ることが出来る車で、今後はもう発売されないであろう4WDの5ナンバーで取り回しがし易い車なので、そのまま乗り続けることを強くお勧めします。

どうしても売却する事情があれば、これまでに相当な費用をかけてファミリアBG8Zのメンテナンスをしてきているでしょうから、その価値が分かる人が欲しいと連絡してきているのであれば、個人売買で売却をした方が圧倒的に高く売れる車になります。

私の友人も、ファミリアBG8Zを売る気はまったくないらしくて、普通に1000万円近いお金をかけてこれまでメンテナンスや修理などをしてきていることを考えると、日本では軽量コンパクトで取り回しのよいレスポンスに優れた4WDが最高なんでしょうね。

プロのチューナーに依頼をしてエンジンチューンをすれば、ファミリアBG8Zは本当によく走りますし、5人乗りの車で家族が増えても大丈夫ですし、いじれる要素も相当広い範囲に渡っていますから、興味がある方は一度は乗って欲しい車の一つです。

ファミリアBG8Zの売却を検討している方が、このページを偶然見てしまい、BG8Zの売却を何とか踏みとどまり、最後までメンテナンスをしながらファミリアBG8Zに乗って頂ければこれ幸いに思います。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme