解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

中古車を高く売るコツは個人売買と一括査定を利用する

車を売却する際には普通の人であれば、なるべく安く売りたい等ではなくて、なるべく高く売りたいと思うのが普通であり、車を高く売るために一括査定を複数行ったり、買取業者に持ち込んで査定を行い、車の売却価格を調べたりすることが殆どになります。

中古車には業者専用のオークションがありますので、そこで取引される相場が車の絶対的な相場価格になっていますので、一括査定を何回行おうと、買取業者に何回も車を持ち込んで査定の依頼をしようとも、この相場よりも高く売れることはありません。

これは、全ての中古車買い取り業者に共通している出来事になりますので、一括査定が高くなるといっても、中古車オークション相場の価格よりは遥かに安い金額になるという訳ですから、中古車を高く売る方法としては適切ではありません。

ただし、普通の人はそこまで手間暇をかけていられない為、一括査定を利用して一番高い金額を提示した中古車買い取り業者に売却をした方が、費用対効果にしても抜群になりますので、一般的には一括査定を利用するのがセオリーになってきています。

 

 

中古車を高く売るコツは個人売買と一括査定の組み合わせ。

 

一括査定で車を売却する場合、高く売れると言っても、中古車オークションの相場価格よりかは遥かに安い金額でしか、買い取り業者は査定をしてくれませんし、それと同等の買取金額であれば当然ですが手間暇の掛からない中古車オークションを利用します。

この、中古車オークションの相場価格は絶対的なものであり、全ての中古車は販売業者がこのオークションの価格を基準にして買取相場を決めている訳なのですが、唯一に中古車オークションの買取相場よりも高く売る方法が個人売買になります。

私も何度かやったことがありますけど、買う方も安く買えるし、売る方も高く売れる方法は個人売買が最も適していて、車は現状渡しになりますし、慣れていないと面倒な書類の変更や税金絡みの処理もありますけど、慣れれば難しい話ではありません。

個人売買については確かに、中古車オークションの相場を遥かに超える価格で車を売却することが出来るのですが、それを実現するためにはいくつかの条件がありますので、それをクリアしていないと一括査定で売却をした方が高く売れる場合があります。

スポンサードリンク




 

 

個人売買で車を高く売る場合は特定層の人気車であることが大前提。

 

個人売買で車を高く売る場合、人気がある車であれば、いくらでも買い手が付きますし、車種によっては新車の定価価格よりも高く購入してくれる人だっているわけですから、需要と供給のバランスによっては、売り手の好きな金額で売却する事ができます。

ただし、それを実現するためには、中古車市場で根強い人気を誇っている車を所有しておく必要があり、更には普段から適切なメンテナンスを行っておく必要もありますから、いざ車を高く売りたいと思っても実現できる訳ではないのが少々ネックです。

極論で言えばトヨタ2000GTとか日産のS30Zならどのような状態でも買い手が付きますし、最近ではホンダのNSX-Rや日産のR32GT-R、R34GT-R等も相場が以前の2倍以上になってきており、個人売買で相当高く売れるポテンシャルを持っています。

個人売買で高く売れそうにない車の場合は、手間隙を考えても一括査定を行い、その中で一番高い査定を提示してきた中古車買い取り業者に売却をした方が、中古車オークション相場よりも遥かに安いと言っても、それでも高く売れる仕組みがあります。

結局、業者用の中古車のオークション相場があると言っても、普通の人はその価格相場を知ることが出来ない訳ですから、中古車オークション相場よりも高く車を売りたい場合は個人売買をするしか方法がありませんので、さてどうするかの判断なります。

 

 

中古車を高く売りたい場合は一括査定以外の方法も検討します。

 

一括査定をすれば、複数の業者が車の買取査定をしてくれる為、車を高く売却することが出来ると言っても、実はそれよりも高く売却する個人売買という方法もあるけど、若干扱いが難しくて、需要と人気がある車種でないと高く売れない事情があります。

車について、結構、難しい書類が沢山出てくるかもしれませんが、少し勉強をするだけで理解できるような書類や手続ばかりなので、信頼できそうな売却先がいるのであれば、そちらに売却をするのがお得ですし、いないのであれば一括査定がお勧めです。

一括査定の欠点と言えば、いくらネットで査定を申し込んでも、必ず現車を買い取り業者が査定しないと価格が出せないことであり、それに掛かる時間も1社で30分前後は必須になることから、車を高く売ろうと思ったら想像以上に手間暇がかかります。

その車を売却する際の手間隙がかかる時間をどう判断するかは、最終的にはオーナー次第になりますし、一括査定を利用して複数の買取業者で見積もりを行っても提示された買取価格が安いのであれば、車を売却をせずにそのまま乗るのも判断です。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme