解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

スズキ・カプチーノの中古車を高く売る方法と一括査定

初心者の方に大変おすすめなジムニーを販売しているスズキがかつて発売していた超軽量なFRスポーツカー・カプチーノについては、最近はあまり見られなくなりましたが、私の友人でも数名が所有していて全てが女性だったのが特徴的な車です。

既に新車登録から20年以上経過しているカプチーノもありますので、中古相場はワゴンRの同年式の中古車のように1円とか1000円とかで、車検費用にプラスアルファの価格で売られていると持った人は大変甘くて、カプチーノの中古市場は安定しています。

車が超軽量コンパクトFRのスポーツカーの為、走行距離が不明であるとか修復歴がある車が大変多くて、更にはかなり走り込んでいる中古車が多いため、そういったカプチーノは流石に20年落ちで事故車故にある程度の価格にはなっています。

 

 

スズキ・カプチーノの中古車を高く売るなら個人売買です。

 

元々、似たような軽量FRスポーツカーのロードスターのようにギネスブックに登録されるほどの球数が市場に出ていないカプチーノの場合、状態が良い中古車であれば年式が古くても幾らでも買い手がつく特徴がありますので、個人売買での売却が有効です。

一括査定でも高く買い取ってくれる買取業者から連絡が入るかもしれませんけど、カプチーノの場合はかなり特殊な車ですから、個人でその価値が分かっている人に売却をした方が全然高く売却をすることが出来ますので、一括査定よりもそちらが優先です。

カプチーノ専門店に行けば、業者としては他よりも高く買い取ってくれるかもしれま線が、それ以外の一般的な中古車販売店の場合は、カプチーノの買取査定はあまり期待が出来ないことも多いので、一括査定をした場合でも専門店が入ってくるかどうかです。

カプチーノそのものは修復歴無しでワンオーナー、更にはMTであれば、現在発売されていない希少な軽量スポーツカーとして今でも人気が有ることを考えると、ある程度の時間をかけて買い手を探していくのが最も高く車を売却する方法になります。

スポンサードリンク


 

 

イニシャルDにも登場した型破りの軽量スポーツカーカプチーノ。

 

有名な漫画、イニシャルDでもカプチーノが登場してきて、超軽量のコンパクトボディを活かしてパンダトレノの藤原拓海をダウンヒルで追い詰めるシーンが描かれていましたが車両重量700キロは本当に軽くて下りなら軽自動車でもグングン走ってくれます。

実際にはイニシャルDの漫画のような運転をカプチーノでやるのは相当危険ですので、あそこまでの運転をしている人は見たことがありませんけど、普通に街乗りで運転をする場合でも、軽量なカプチーノは普通に走りますので、爽快感はそこそこありました。

ただ、友人のカプチーノに何度も乗せていただきましたけど、どうしても車内がかなり狭い状態になりますのでその影響で女性に人気があるのが分かりますし、バスタブに座っているような状態になりますから、長距離運転は結構厳しいものがありました。

 

 

カプチーノを高く売却する場合は時間をかけて買い手を探します。

 

カプチーノの場合、既に発売されないある程度希少な車であること、一定の層に需要があることから、状態が良い修復歴なしの中古車であれば、かなりの高い金額で売却できる条件が揃っていますので、状況次第で新品時よりも高く売れる場合もあります。

しかし、高く売るためには個人売買でカプチーノの価値が分かる人を探して売却をすることになりますから、その方法でカプチーノを高く売りたい場合はどうしても時間がかかることになりますので、余裕を持ってゆっくりと売却先を探すことになります。

状態があまり良くなく、年式が古くて修復歴があるカプチーノの場合、専門業者に買い取り査定を依頼しても、あまり金額には期待ができない事が多いので、最初からヤフーオクションなどで売却をする前に個人売買の勉強をしておくと便利です。

カプチーノの場合、一括査定が全く意味がない訳ではありませんが、個人売買で売却をした方が高く売れる要素が多い車なので、一括査定を利用して一応業者の査定金額を確認するとか、万が一高く買ってくれる業者がいれば、売却する流れで構いません。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme