解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

マツダ・CX-3の中古車を高く売る方法と一括査定

マツダが2015年から発売しているCX-3はコンパクトな普通車のクロカンSUVであり、ディーゼルエンジンを搭載しているタイプとガソリンエンジンを搭載しているタイプがありますので、利用用途によって好きなエンジンのCX-3を選ぶことが出来ます。

1500CCのコンパクトなディーゼルエンジンを搭載しているクロカンSUVの車は大変貴重であり、中古車市場でもディーゼルターボの中古車が圧倒的に多くなっており、燃費が良くてトルクが大きいディーゼルエンジンの人気が伺える状態になっています。

CX-3は発売されてまだそれ程年数が経過しておらず、市場に古い中古車がないため、どの中古車も割高になっていてディーゼルターボも人気があり安くても100万以下で入手するのは難しくて、高い中古車になると300万円前後の価格帯で販売されています。

 

 

マツダ・CX-3の中古車を高く売る方法と一括査定。

 

軽量コンパクトなクロカンSUVでディーゼルエンジンが搭載されているCX-3が売れない理由がありませんので、中古車市場でも安定した価格帯を維持しており、高く売却をしたい場合は、ディーラーへの下取りと一括査定を同時に行うとより高く売れます。

ディーゼルエンジンを搭載しているコンパクトな車は代替が殆どなくて、マツダのスカイアクティブエンジンの優秀さがよく分かるのがCX-3であり、中古車販売店に持ち込んでも買取査定がつかない状態にはならないので、後は高く買う業者を探すだけです。

もちろん、ディーラーでも新車に近い状態であれば、それなりの金額で買い取ってくれる場合もあるのですが、ディーラーだけで査定見積もりをしても、実際の査定金額の相場よりも安くなってしまう可能性がありますので、一括査定の併用は必須になります。

スポンサードリンク


 

 

マツダ・CX-3を一括査定で高く売却するにはどうすれば?

 

そもそも、CX-3を一括査定で高く売ると言っても、どこで何をすれば良いのか迷ってしまう人も多いともいますので、一括査定の仕組みを最初に知っておく必要があるんですけど一括査定を利用することにより、複数の買取業者から同時見積もりがとれます。

通常はディーラーに車を持ち込んだり、お近くの中古車買取専門店に車を持ち込んで、その都度査定金額を出して売却をするって方法が一般的なのですが、一括査定を利用する場合は、一括査定のサイトに登録をするだけで、後は勝手に業者から連絡がきます。

最終的には必ず現車確認を買取業者の査定士が行うことになりますので、30分ほどの時間を使って現車の査定を受ける必要があるのですが、それまで工程は全て自動化されていて、自分で運転して車を買取専門店に持ち込む必要もないので大変便利です。

 

 

ディーラーに下取りに出すよりも一括査定の方が高く売れる?

 

別に10万円、20万円の違いくらいどうでも良い人であれば、CX-3を購入したディーラーに持ち込んで下取りに出せば、スムーズに売却ができますし、新車を購入する場合特に面倒な手続き処理や乗り換え処理がありませんのでディーラーで売却もお勧めです。

ただし、ディーラーは新車を販売して利益を出しており、ポルシェやBMW等のように認定中古車に力を入れているメーカーを除き、ディーラーに売却をすると金額が一般的な中古車相場よりも安くなってしまうことが多くてその場合は損をする事になります。

中古車相場に毎回CX-3を持ち込んで査定を行うのは大変な手間ひまがかかりますので、それを考えると、カーセンサー等の一括査定のサイトに登録するだけで、10社、20社、多いところでは1000社以上の業者から同時見積もりを取れるのは便利です。

マツダのCX-3は現時点では確実に高く売れる人気のクロカンSUVであり、特にディーゼルエンジンを搭載している1500CCのCX-3は中古車の流通が活発的になっているので、急いで現金が必要な場合等は、一括査定を利用してなるべく高く売りましょう。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme