車を高く売るコツは一括査定でプロと交渉をしない事です

車を高く売るコツとしては、ディーラーに下取りに出すのではなくて、一括査定のサイトに登録をして複数の業者から査定の見積もりを取る方法が車を高く売る方法であり、より多くの一括査定サイトに登録をしましょうと書かれているのをよく見かけます。

しかし、すべての車が一括査定を行えば高く売れるわけでもありませんので、売却をする車によっては、海外に輸出すれば高く売れる場合、専門店に売れば高く売れる場合、個人売買が最も高い金額がつく場合など、必ずしも一括査定が良い訳ではありません。

それでも、一括査定の場合はネット経由で指定された情報を登録するだけですから、誰でもお手軽簡単に車を高く売る方法として利用できる点は本当に便利ですし、車に詳しくない人でしたら、一括査定での売却が一番安全で高く売れる話は正しいといえます。

 

 

車を高く売るコツは一括査定でプロと交渉をしないこと。

 

車に詳しくない人でも一括査定を利用すれば高く売れるという点がポイントであり、それで一括査定が一気に広まってきている訳なんですけど、車を高く売るコツや方法を調べていると、一括査定で複数の業者に査定を取る事と合わせて色々紹介されています。

その中の一つに、一括査定でなるべく多くの買取業者から見積もりを取り、その見積金額の高い買取業者と買取価格について交渉をしていく、更には買取価格について粘り強く交渉していくと言った説明がされている事があるのですがこれは正しくありません。

一般的には折角、一括査定にて多くの買取業者から同時に見積もりを取っているのですから、査定に加わっている買取業者同士を更に競わせる為、提示されてきた金額について更に交渉して競わせれば高くなると思いがちになるのですが、現実は異なります。

その理由としては、一括査定を利用している人は基本的に車に詳しくない人であり、逆に査定をしてくる専門業者は毎日のように何台も車の査定をして価格交渉をしているプロになることを考えると、素人が下手にプロと交渉してはいけない事が分かります。

 

 

プロは普段から同じような交渉を持ちかけられて対応に慣れている。

 

車を高く売るコツとしては、一括査定で多くの買取業者を同時に競わせてから、自分車の買取価格を高く提示させることになるんですけど、実は買取価格は全ての買取御者で共通して最大値が最初から決まっていて、後はどこまで業者が譲歩するかになります。

スポンサードリンク




これは、業者専用の中古車オークション市場というのものがあり、そこで正確な中古車の相場が既に確定している為、それより安い金額で購入しないと買取業者としては全く意味がありませんから、すべての相場は中古車オークションの相場が前提になります。

もし、中古車オークションの相場で売却するよりも、一括査定の方が高く車が売れるのであれば、日本中の買取業者が一括査定を必ず使っているはずですけど、そんな話は聞いたことがなくて買取業者は必ず査定をする買い取る側で一括査定に参加しています。

 

 

何も知らない素人が情報持参の百戦錬磨のプロ相手に交渉は分が悪い。

 

そのような裏事情があり、一括査定を行う際にも買取価格の最大値が決まっている中で、何も知らない一般の人が一括査定に出てきた金額を買取業者間で競わそうと思っても実は、相場よりも安い金額で売るように誘導されてしまうのがオチになります。

相手は毎日のように何百台、何千台の車を買い取ってきたプロであり、一般の人がネットで調べている知識程度の交渉などは全く通用しませんから、最初からプロ相手にヘタで中途半端な交渉は行わずに、相手の営業技術に飲まれないようにするのが重要です。

 

 

一般の人がプロの査定士相手に価格交渉をする方法は一つしかない。

 

しかし、一つだけ一般人が一括査定をする際に、買取価格を交渉してきたプロの買取業者と交渉をするコツと方法があり、その方法とは、事前に中古車オークションの相場を調べておくことそのものですから、業者しか知らない情報を知っておくのが最強です。

一般の人は中古車オークションの相場を知らないので、交渉をするにしても、運任せや感情任せで勢いにのって、買取業者と交渉をすることになりますので、結局は買取業者の手のひらで踊っている状態になり、良いように言いくるめられてしまいます。

最初から中古車オークションの相場を知っていれば、テストの答えを知っているようなものですから、その価格を基準にして査定金額を提示してきた買取業者と交渉ができることになりますから、感情論や運任せではなくて、現実的な価格交渉が可能です。

知り合いに車屋さんがいれば、自分の車のオークション相場を教えてくれますので、それで知ることができるんですが、普通の人にはそれが出来ませんので、その場合は余計な交渉は行わずに、事務的に金額について最小限の交渉をしてくようにします。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク