解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

スバル・エクシーガの中古車を高く売る方法と一括査定

スバルが2008年から発売しているエクシーガは元々はミニバンとして設計されていた車だったんですが、途中から大きく路線変更が行われて、最近流行りのクロカンSUVとして大きくモデルチェンジがされている、ちょっと変わった歴史をもつ車になります。

最近のクロカンSUV仕様のエクシーガはアイサイトが搭載されていますし、価格もお手頃の4WDクロカン車ですから、家族連れで荷物を持って車で移動をしたい人にも人気があり、ミニバンとは異なる快適な移動ができますから、中古市場も人気があります。

その為、フルモデルチェンジが行われる前のミニバン時代のエクシーガの中古車がかなり相場価格が下がっており、フルモデルチェンジする前のモデルなのか、その後のモデルなのかで買取査定金額が大きく変わってきますので、最初に確認しておきましょう。

 

 

スバル・エクシーガの中古車を高く売る方法と一括査定。

 

エクシーガの中古車を高く売る方法ですが、現行モデルのクロカンSUVタイプで年式が登録から3年以内の車であれば、ディーラーに持ち込んで下取りに出しても良いですし、クロカンSUV専門店に持ち込めば、ある程度の買取査定が付く可能性があります。

ただですね、クロカンSUV専門店と言っても近くにそのような中古車専門店がある人は稀であり仮にあっても知らない人のほうが圧倒的に多いですから、結局はディーラーに持ち込むだけで終わってしまう人が殆どになり、相場よりも安く手放していまいます。

エクシーガを高く売る方法としては、ミニバンタイプの初代、クロカンSUVにフルモデルチェンジをした現行モデルであっても、最初にカーセンサー等の一括査定を利用して、査定金額を出しておいたほうが良くて、それで大まかな買取相場も把握できます。

スポンサードリンク




 

 

基本的にクロカンSUVタイプの中古車は相場が下がりにくいです。

 

現在の日本の中古車相場の傾向としてはミニバンは5年落ちになると急激に中古車相場価格が下落していくことが多いのですが、クロカンSUVタイプの中古車は5年落ちを過ぎても下がりにくいことが多いですから、エクシーガの中古車相場は差が大きいです。

2015年からフルモデルチェンジをされたクロカンSUVタイプのエクシーガであれば、一括査定で査定を取れば確実に高い査定が付きますので、最初に一括査定に登録をしてみて、それでも納得ができない場合はディーラーに行ってみると現実が分かります。

一括査定でエクシーガの査定を行った後に、ディーラーに持ち込んで下取り査定を取ると、ほぼ確実に低い金額で査定が出されますから、そこで一括査定で車を売却するとどれだけ高い金額で売却できるのか?が分かりますので一括査定は高く売れるのです。

 

 

スバルのエクシーガの中古車を一括査定で高く売る方法とは?

 

スバルのエクシーガの中古車を一括査定で高く売る方法については、とても簡単で最初に車検証を用意してから、後はカーセンサー等の一括査定のサイトに登録をするだけであり、ネット環境があればパソコンやスマートフォンで簡単に利用開始が出来ます。

一括査定の登録にかかる時間は10分もあれば誰でも出来ますし、早ければ10分後くらいから業者から一斉に電話やメールで連絡が来ますので、対応して見て良さそうな買取業者であればそのまま対応をしていき直接エクシーガの査定を受ける流れになります。

エクシーガを一括査定を使って一番高く売る際の注意点としては、ネットだけで全てが完結するわけではなくて、実際に現地でエクシーガを査定士が鑑定してから正式な買取査定が出ますから、それの対応をする手間暇が発生するのは覚えておきましょう。

車を売却する場合、買取業者が必ず現車確認をしてからの査定金額提示になるのは一括査定だけではないのですが、一括査定の場合はネットで申し込んで自宅の駐車場で査定を受ける流れになるため、必ず買取業者が駐車場まで訪問して査定が出ます。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme