新型コロナウイルスの影響でマイカー通勤が流行る?

中国の武漢で発生したとされる、新型コロナウイルスですが、現在も猛威を奮っていて、世界では中国からの全面入国禁止など、色々と強権的な対策が行われていますが、日本政府は何もしてないどころか、感染者の検査すら水際作戦で拒否しています。

それで、東京や大阪、京都などでは、世界的に見ても異常に感染者が少なくなっているんですけど、実際には測定できないほどの感染者がいると言われていて、日本政府が東京オリンピック開催の為に、意図的に感染者を少なくしているとすら噂されています。

その根本的な根拠として、東京の超満員電車を見れば分かりますが、新型コロナウイルスの爆発感染で有名になったダイヤモンド・プリンセスの比ではなく、あの電車の中に感染者がいたら、先ず感染してしまってもおかしくないのは、小学生でも分かります。

 

 

新型コロナウイルスの影響でマイカー通勤が流行る?

 

豪華客船は当然ですが、屋形船でも感染、バスでも感染、タクシーでも感染の事例が出ている中、なぜか電車内での感染者の事例が全く出ておらず、毎日相当な人が満員電車を利用していることを考えると、感染者は想像もできないほど潜在している感じです。

そこで、最近、注目されているのがマイカーなんですけど、車ってここ最近は全く見向きもされず、兎に角、無駄な税金が高い駄目な乗り物ってイメージばかりで、若者は全く見向きもしなかったんですけど、コロナウイルスが広まるほど注目されそうです。

その理由はとても簡単で、感染者が車内に座ってもいない限り、かなり安全性が保たれる空間であり、もちろん、完全密閉ではなく、外の空気も車内に入ってきますが、他の乗り物と比較すると、桁違いに安全性が高いので、これからマイカー通勤が流行るか?

スポンサードリンク




 

 

車で移動をしただけで感染するくらいならもうカオス。

 

車も、窓を締め切っていても外の空気が入ってくる構造になっていますから、車で移動をしても新型コロナウイルスに感染するかもしれないって人もいますけど、窓をしめた状態で、走行をしただけでコロナウイルスに感染するなら、もうそこは地獄ですね。

なので、兎に角、移動をする際には車で移動をしておけば、大事なお子さんなどを危険な目に合わす必要性がなく、これまで電車で通勤をしていた人も、車で通勤をするとか、在宅で仕事をするなど、これから電車を利用しない人が増えてきそうな感じです。

東京でも車通勤が可能な会社もありますし頭が良い人などは、電車を使わずに徒歩や自転車で通勤できるマンションに住んでいる人も多く、今後の労働の仕方を考えたほうが良いきっかけになるであろう、新型コロナウイルスは、今後どうなるか分かりません。

 

 

職場が安全なら地方で車通勤している人が最強かも?

 

地方では、電車やバスで通勤している人よりも、マイカー通勤している人のほうが圧倒的に多く、職場が安全で対策をしており、職場の中に新型コロナウイルスの感染者がいる場合を除いて、地方の車通勤をしている人が、今後、感染から逃れるかもですね。

学生のお子さんなどがいて、バスや電車で通学をさせている場合、可能であれば、しばらくは車で学校まで送迎をしておいたほうが、地方といえども、誰が感染者ナノカ分かりませんし、東京や大阪などで感染して本人が気がついてない人も居る訳です。

現在、マイカーをお持ちで、車通勤をしている人であれば、ご家族をなるべく公共の乗り物に乗せないこと、タクシーやバス、電車など、どこで誰が感染しているかわからない状況なので、マイカーをフル活用して、今後のパンデミックを防ぐのはアリです。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





Updated: 2020年2月25日 — 5:46 午後