解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

ホンダ・シビックの中古車を高く売る方法と一括査定

ホンダのシビックと言えば大変有名な車でありフィットが市場に出てくる前にはシビックに乗っていた人も沢山いたんですけど、最近ではシビックと言えばタイプRの新型が発売されてその車両価格が500万円を超えているので別の意味で話題になっています。

シビックの新型タイプRは、もはや庶民が購入できる大衆車ではなくて、EK9の頃までは結構庶民的なレーシングカーの印象がありましたし、価格も結構こなれていて無理をすれば20代の人でも購入できたんですけど、新型タイプRは高すぎて無理ですね・・。

そんなシビックなんですけどこの車も以前、私が所有していたことがあり、残念ながらタイプRではなくて1600のEG6でしたから、タイプRのEK9の一世代前の古いシビックになりますので、現在でもある程度好きな人なら気になる車になる感じでしょうか?

シビックの中古車を高く方法については、シビックと言っても種類が沢山ありますので、どのシビックを売りたいのかによって全く方法が変わってきますので、現在所有しているシビックの車検証などを確認してから型番を調べておくとスムーズです。

 

 

シビックタイプRの中古車なら専門店か個人売買で高く売れます。

 

新型のシビックタイプRが発売されていますが、普通の人には関係がない500万円前後の価格の本格的なレーシングカー仕様になってしまったため、今でも古い中古車のシビックタイプR、初代のEK9、2代目のEP3 、3代目のFD2、新型のFK2とあります。

新型のFK2についてはプレミアが付く類の中古車なので意識する必要はありませんが、初代タイプRのEK9は今でも大変根強い人気があり、軽量コンパクトで車体サイズも小さいことから、中古相場も事故車であってもかなり高い金額になっています。

初代のEK9は大変人気がありますので多走行でも事故車でも結構出回っているんですが、それ以外のシビックタイプRはそれほど人気があるわけでもなく、車体も大きくなっていることから新車販売台数も少なかったので、市場の回転率はイマイチですね。

シビックタイプRについて言えば、一定の中古市場が形成されている為、状態がよいものであれば、個人売買でかなりの金額で買取をしてくれる人が容易に出てきますので、一括査定を使うよりも、個人売買で買い取りする人を探したほうが絶対に良いです。

個人売買が苦手な人であれば、シビックタイプRの専門店か、タイプRを好んで扱う専門店に相談に行き、いくら位で買取をしてくれるのかを確認する方法がありますので、その場合は、一括査定も合わせて利用しておくと大凡の相場が分かります。

ちなみにタイプRにはMT仕様の車しかありませんので、オートマ設定はありません。

スポンサードリンク


 

 

シビックの中古車もEG6なら専門店か個人売買で結構高く売れます。

 

1600CCのEG6は初代タイプRのEK9が発売される前の車ですから、1990年にトヨタのハチロクと同じ時期くらいに流行った車であり、1600CCながらVTECによるエンジン性能や軽量コンパクトな車体もあり、走り屋等が好んで運転していた車です。

私が所有していたシビックEG6についても、結局個人売買で売却をしたんですが、今でもEG6に興味がある人は一定数いますから、一括査定で買取価格がつかなくても中古車販売店で買取金額0円で提示されても、EG6なら探せば欲しい人は見つかるはずです。

EG6自体が現在でも結構な人気がありますので、個人売買で売るのが難しい場合は、専門店に相談をすればEK9程の金額は出ないにしても、程度が良いシビックEG6なら歓迎してそれなりの金額を提示してくる事が殆どですが一般のお店では無理ですね。

このEG6の場合は、一括査定をしても専門店が査定をしない場合は意味が無いような気がしますけど、一括査定の買取価格が気になるのであればやっておいても良いですし、車の名義変更を勉強してからヤフーオークションに出品すると結構な反応があります。

EG6を一括査定で高く売りたいのであれば、専門店かEG6やEK9に強い業者が査定を行う一括査定のサイトを利用するのが良いので、カービューやズバットなど、複数のサイトで一括査定を行い、どれくらいの価格がつくのかを判断するのが良いですね。

 

 

その他のシビックの場合は一括査定で一番高い金額の業者に売却。

 

その他のシビックの場合は、もはや年式と走行距離、バージョンによっての買取査定になってしまうため、一括査定で一番高い金額を提示ししてきた業者に売却をした方が手っ取り早いので車検証を見てタイプRやEG6でない場合は、一括査定で売りましょう。

一括査定で買取金額がつかない古いシビックの場合は、廃車買取業者に相談をすれば、0円で引き取ってくれますので、廃車にするか潰すまで乗るかを判断したほうが良いのですが、EG6であれば、潰すまで乗っても損はないホンダの名車になります。

初代タイプRのEK9が発売されるまでは、EG6はそれは相当な人気があったんですけど、EK9が発売されてしまってからは、EG6はちょっとマニア向けのシビックになってしまいまして、それから暫くの間乗っていましたけど、最終的には売却を行いました。

万が一、現在EK9をお持ちの方でしたら、余程の理由がない限りは売却をしないことをお勧めしますし、状態が良い無事故車であれば、尚更最後まで乗っておいたほうが、NSX-Rのように10年後に突然値上がりするかもしれませんから、大切にして下さい。

私だったら、シビックタイプRのEK9をお持ちの方が、それを売却をしようとしていたら、絶対に止めると思いますし、どうしても売ると決心しているのであれば、私が買取の交渉をしたい位の、ホンダが発売した車の中でも特に素晴らしい車になります。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme