解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

日産・GT-R【R35】の中古車を高く売る方法と一括査定

日産が発売している世界的にも有名なスポーツカーと言えば、ご存じR35GT-R、現行モデルの日産・GT-Rが大変有名であり、この車は国産車の中でもかなり高額な車になるんですが、実際には性能からすれば車両価格はかなり控えめになっている車です。

控え目と言っても1000万円位はしますので、決して安い車ではありませんけど、同クラスのポルシェ等と比較しても車両本体はかなり低い金額になっていて、その後の日産の専門工場でのメンテンナスの費用がかなり高額な車になっているのが特徴です。

日産GT-Rの中古車を高く売る方法としては、比較的新しい現行モデルのR35のみがこのGT-Rに該当するため、新しいクルマに強い一括査定を使うメリットも高いですから、複数の業者を利用して査定を行うのが日産GT-Rを高く売る方法になります。

 

 

日産・GT-Rの中古車を高く売るには一括査定が効果的です。

 

発売してから10年位が経過している日産・GT-Rは初期型はミッションの不具合などもあり、色々と問題がありましたけど、現行車種では不具合なども安定してきているので、安定して中古車市場で取引されていますので、他の車よりも高額な車種です。

10年落ちの日産GT-Rなら中古相場が400万円から500万円位の間で取引されていて、比較的新しい5年落ちくらいの日産GT-Rの場合はブラックエディションなら1000万円位で中古相場が安定していますので、国産車としては相当高額な車になります。

一部の限定モデルであるニスモ仕様の日産GT-Rの場合は、プレミアがついている都合上、中古市場でも1000万円以上で取引がされていますので、ニスモ仕様の日産GT-Rであれば、一括査定よりも専門店や個人売買の方が高く売れる場合があります。

日産GT-Rの限定仕様の車は、欲しい人はお金に糸目をつけない人が多くて、元々普通の人では購入することは出来ませんし、購入しても100万円を超えるタイヤ交換の費用すら払えない人が殆どですから、限定モデルが高く売れるのは当然の話になります。

スポンサードリンク




 

 

日産GT-Rは状態が良い中古車が多いのが特徴です。

 

日産GT-Rの特徴としては、日産が指定する専門工場で全てのメンテナスをしないと補償がなくなりますので、例外なく日産が指定する専門工場でGT-Rのメンテナンスや車検をしている車が大半の為、状態が良く素性がハッキリしている点がポイントです。

ログを取得してGPSで位置確認もしていることから、サーキット走行をしているなども整備の際は分かりますし、オーナーであっても勝手にいじることが出来ない車になっていますから、年式が新しい日産GT-Rは異常に状態が良い中古車が多いのです。

元々歴代のGT-Rは高性能な上にポテンシャルが大変高い車だったので、改造車として格好のターゲットにされた経緯があり、日産が勝手に改造をさせないように日産GT-Rは指定する専門工場以外で整備や車検を受けると補償が受けれないとされたようです。

 

 

日産GT-Rは価格が簡単には下がらない車なので時間をかけて売却。

 

素性がハッキリしている日産GT-Rであれば、中古車相場も高くなるのは当然ですし、一括査定を行っても元々が価格の高い車になりますし、買取をしたい専門業者も多いため、別に焦って一括査定で直ぐに売却する必要もないので、時間をかけて売却します。

近くにGT-Rの専門店があれば、一度日産GT-Rの査定をしていただいても良いですし、年式が新しい日産GT-Rであれば、かなりの金額がつくことは間違いありませんので、専門店での買取と一括査定の買取の両方試して、高く売れそうなら売却しましょう。

納得できない金額しか提示されなかった場合は、他の業者を探すためにも違う一括査定のサイトを使うなどをして、中古市場でも数が少ないですから、そうそう価格が暴落する車ではありませんので、ある程度の時間をかけて買取先を探します。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme