解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

BMW・3シリーズの中古車を高く売る方法と一括査定

BMWといえば3シリーズと言うくらいBMWを代表する車であり、1970年代から現在までフルモデルチェンジを何度も行いながら発売されていることも分かる通り、世界的にも大変人気が高い車種であり、セダンタイプですから扱いやすさも優れている車です。

私の友人も3シリーズや7シリーズ、Z4等を所有しているBMW好きな人が結構いるんですけど、大抵家族全員がBMWの車を愛用している家庭が多いのと、買い替えをする際にも必ずBMWを購入する事もあり、世界的にも人気のある車なんだなと思いますね。

3シリーズは45年落ち位のクラシックカーに該当する車両もありますが、45年落ちで状態が良い中古車はプレミアがついていることも少なくなくて、逆に20年落ち位の3シリーズは10万円代で購入できることもあるので、人気のほどがよく分かる指数ですね。

 

 

BMW・3シリーズの中古車を高く売る方法と一括査定。

 

3シリーズはレクサスやメルセデス・ベンツの同クレードの車種と同じ位のセダンですから、一般的に見れば600万円を超えていて中古車相場価格が高くなっていますが、5年落ち10年落ちより古い中古車になると一気に相場価格が安くなっています。

その為、同じ3シリーズであっても年式やグレード、走行距離等によって買取査定価格が全く異なる状態になる車ですから、全ての3シリーズで同じ方法で売却をすればよいわけではありませんが、一般的には一括査定で複数の買取業者から査定を行います。

3シリーズは20年落ちなら中古車は20万円前後で購入できますが、新型のMスポーツになると中古車でも500万円以上は確実であり、グレードや状態によっては中古車で600万円以上になる事もありますから、売却を決めたら一括査定を利用してみましょう。

スポンサードリンク


 

 

現行モデルは高く売れますが20年落ちになると査定は厳しい?

 

BMWといえば3シリーズと言った感じですから、1970年代から世界規模で発売されていることもあり、中古車市場でも多くの中古車が流通していて、安いものでしたら10万円位で購入できる中古車もあるのが3シリーズですが、現行モデルは高額です。

基本的には3シリーズはBMWのセダンの中では一番グレードが低い車種ですが、国産車と比較すると高級セダンに該当するポジションで認識されている車なので、新型ならより高く売れますし、5年落ち程度でもそれなりの金額で売却をすることが可能です。

球数が大変多いこともあり、外車ですから故障をした場合の修理代も高額になる傾向にあることから、どうしても故障が多くなる10年落ち以上の古い外車は避けられる傾向もありますので、古い3シリーズを高く売るには多くの査定を行う必要があります。

 

 

急遽現金が必要になったら新型の3シリーズなら高く売却出来ます。

 

国産車ではなくてあえてBMWの3シリーズを購入している時点で、日常的にゴルフなどの接待をしていたり、別荘などを所有している事業経営者等の人も多いと思いますし、私の友人もそのような環境でご家族揃ってBMW3シリーズやZ4を所有しています。

順調に生活が出来ている時はそれでも良いのかもしれませんが、事業経営者等は急遽まとまった現金が必要になることもありますので、その場合は新型の3シリーズであれば、カーセンサー等の一括査定を利用してまとまった現金を得ることが出来ます。

車を売却しない方が良いのかもしれませんが、人間は生きていると何があるか分かりませんので、セダンを乗るにしても普段からグレードが高い3シリーズを選んでおけば、売却時にも高く売れますし、7シリーズが高すぎる人も3シリーズなら購入できます。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme