需要は殆ど無いけど車を安く売却する方法と一括査定

一般的に車を売却する人の殆どが、1万円でも10万円でも高く売りたいと希望している事が殆どなので、一括査定を行って複数の買取業者に見積もりを行わせてから、その中で一番高い査定金額をつけた業者に対して車を売却するかどうかを判断していきます。

なぜ、一括査定のようなシステムが誕生したかと言えば、やはり、少しでも車を高く売却したいと考える人が圧倒的に多いことと、それまでは安く車を買い取る悪徳的な業者が全国で沢山いたこともあり、ネットの普及と共に一括査定が急速に広まりました。

何しろ普通の人は車の買取相場、いわゆる業者用の中古車オークションの相場を知ることが出来ませんし、そのようなシステムが存在していることも知りませんから、買取業者が10万円といえば100万円の相場の車でも10万円で売っていた時代があったのです。

最近ではネットで多くの人が簡単に車に関する情報を入手できるようになっているため、以前のように100万円の相場の車を10万円で購入すると言った悪質な手口が通用しなくなってきていることや、一括査定を使えば高く売れるので状況も変化しています。

 

 

今の時代にあえて車を安く売る方法はとても簡単です。

 

車を高く売るのは難しいのですが、別に車を安く売る場合は全く難しくなくて、どこでも良いので近くの中古車買取専門店などに行き、この車を今すぐにでも買い取ってくださいと相談をすると、格安の1万円位で買い取ってくれますので、これで終わりです。

私の後輩なども中古車買取専門店に行き、買取価格の査定をしてもらったら、何とこの車は1万円以上では買い取れませんと言われてしまって、ショックでその場を後にしつつ、結局友人に車を10万円位で売ったり、5万円位で売ったりしていました。

結構前の話なんですけど、当時は持ち込まれた車を1万円とか10万円とか、極端に安い金額で買い取ろうとしていた業者が結構いたようで、何も知らない人達はそういった業者相手についつい車を売却してしまって、知らない間に安く売ってしまっていました。

このことから分かるように、車を安く売りたのであれば、近くの中古車買取専門店に行き、今すぐにこの車を買い取ってほしいと相談をすれば、かなり安い金額で買い取ってくれますのであまりお薦めはできませんが、安く売りたいのであればこれが早いです。

スポンサードリンク




 

 

車を高く売りたい場合は手間暇が掛かるけど安く売る場合は楽。

 

車を高く売りたい場合は、一括査定を行い、何度も複数の業者に査定をして頂くことになり、電話も頻繁にかかってくるし、その度に対応しないといけないしで相当疲れることになるんですけど、逆に安く売りたい場合は、時間も手間も全然かからないのです。

ただ、実際にその中古車販売店の店頭で販売している際には、60万円位の価格がついている車なのに、車検も残っている状態で平然と買取価格が1万円ってのはちょっと酷い気がしますし、何も知らない人はいつも損をするのはどの業界も同じようです。

悪徳業者の場合は、高く売れる車は安く買い取ってくれるんですけど、高く売れそうもない車の場合、買取価格は0円ですと平然と対応してきますので、早い話が無償で譲渡することになるんですが、これも何も知らない人はその条件を飲むことが多いです。

ちなみに買取価格が0円の車で譲渡する際には、車を処分するにもお金がかかるんだから、無料で引き取っているウチはかなり良心的であるような素振りをするかもしれませんが実際には車を処分する際には廃車買取業者にいれば何時でも引き取ってくれます。

 

 

車を0円で売却するなら車検切れまで待って廃車買取業者に相談。

 

車自体金属の塊なので、解体をすればそれなりにお金になる事態ですし、車検がまだ残っている車で買取価格が0円と言うのはちょっとおかしい金額なので、車検が切れるまでその車に乗りつつ、車検が切れたら廃車買取業者に依頼をしたほうが良いですね。

最近は、素人相手にアコギな商売をしてる中古車買取業者も少なくなってきているのかもしれませんが、かつての時代は知識のない素人相手に車を安く買い取りつつも、高く買っているフリをして、堂々と高い金額で転売をしていた業者が結構いたものです。

車を安く売りたい人は別でしょうけど、少しでも高く売りたい人であれば、一括査定を使ってみて、一番高い金額を提示してきた業者の買取金額を基準にしておけば、何処に行っても悪徳業者に騙されることはなくて、一番高い金額で売却できます。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク