解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

4WDの車のクラッチ交換費用が8万円からになる理由とは?

MTの車を購入して維持していると必ず必要になるのがクラッチ交換作業であり、クラッチ交換の交換工賃はかなり高めの金額に設定されている事が多くて、それ故にクラッチ交換の費用について知りたい人も多いと思いますし、知っておいたほうが無難です。

クラッチ交換の費用について気になる人も大変多いと思うのですが、工賃相場としては最低ラインが25000円位からであり、最高料金はクラッチ交換だけで100万円前後になる車もありますけど、こちらはフェラーリとかポルシェとかの限定使用車の話です。

一般的なシルビアとかシビックタイプRとかのクラッチ交換は25000円から35000円位の工賃が必要なり、それとは別でクラッチカバーやクラッチディスク等の部品代、レリーズ等の純正パーツも必要になりますので、おおよそで6万円以上の予算は必要です。

 

 

4WDの車のクラッチ交換費用が8万円からになる理由とは?

 

これからGT-Rとかインプレッサ等の4WDの車を購入する人なら是非知っておいて欲しいのですが、これらの4WDのスポーツカーのクラッチ交換をする際の費用は最低でも8万円以上になることが多くて、これは工賃のみで部品代は別途で必要になります。

一般的なシルビアのようなスポーツカーのクラッチ交換は30000円前後の工賃なのに、なんでGT-Rとかインプレッサのような4WDの車の工賃が80000円以上もするのかと言えばFFベースなのかFRベースなので異なりますが、手間暇がかかるから高いのです。

GT-R等のFRベースの4WDの車の場合、トランスファーやミッションを整備するための専用の工具が必要になり、これが20万円以上のコストが必要になることから、これらの設備投資の費用を上乗せしないといけませんし手間暇もかかるので安く出来ません。

スポンサードリンク




 

 

予算ギリギリで4WDの車を購入するとクラッチ交換すらできません。

 

最近ではR32GT-R等の平成初期頃のスポーツカーの中古車相場が大変値上がりしているので予算の都合がつかない人は簡単に購入ができない超高級車並の価格帯になっていますけど、R33GT-Rは若干やすいので無理をして購入しそうな人がいると思います。

車両本体の価格が安いからと、R33GT-Rを購入してしまうと、その後の整備費用や部品代も半端ではないお金が必要になることや、車両保険等の保険料も高額でガソリン代もそれなりに必要ですし、何をするにしてもお金が必要になる現実が待っています。

また、GT-R等のスポーツカーはパワーとトルクがありますので、クラッチにかかる負担も大変大きく、部品代も安くありませんし、工賃も全体的に高くなりますので、クラッチ交換の工賃だけで8万円?、高すぎでしょう?って感じたら買ってはいけません。

 

 

クラッチ交換の費用と相場は車の駆動形式で判断できます。

 

中古車の本体が結構安かったので勢いで購入してしまうと、後々で大変な事になりますので、必ず事前に予算があるのかないのか?、を検討しておきクラッチ交換に8万円の工賃を躊躇いなく支払える人でない限りGT-R等の4WDの車は購入してはいけません。

クラッチ交換の費用が25000円から30000円位の相場の車の駆動形式は、FF、FRのどちらかであり、4WDとかNSX等のMRって表記のエンジンが後ろ側についている車の場合はクラッチ交換の費用が工賃だけで80000円を超えるのが普通になってしまいます。

クラッチのパーツ単体の金額も安くありませんので、実際に無理をしてGT-Rやインプレッサ、後はNSX等の車を何とか安く中古で購入しても、その後の維持費の高さに耐えることができなくなり、クラッチ交換の費用が捻出出来なくて手放す人も多いのです。

万が一、クラッチ交換の予算が払えないとか、維持費がなくなった場合は、一括査定を利用してなるべく早めに売却をするようにしておき、借金で破産しないようにしましょう。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme