BBSアルミホイールの偽物販売で逮捕者が出た

本日、ネットのニュースを見ていたら独自のデザインで作られたアルミホイールで有名なBBSのアルミホイールの偽物をヤフーオークションで販売していたとして、中古車販売業者が逮捕されていましたが、ヤフーオークションは盗品や偽物が大変多いです。

今回の偽物のBBSのアルミホイールは新品の価格よりも大幅に安い金額で売られていたようで、それで多くの人が飛びついて買ってしまったようなんですけど、普通の人でBBSの偽物と本物を見分けるのは殆ど不可能な上に、ヤフーオークションなら尚更。

新品で一般的な相場よりも大幅に安い場合、何かしらの理由があるからで、しかもそれを大量にヤフーオークションで出品しているとなると、偽物の可能性があると判断できる場合も多いですが、基本的に新品なら保証書が必ずついているのでそれが必須です。

 

 

BBSアルミホイールの偽物販売で逮捕者が出た。

 

ヤフーオークションでは、要らなくなった車のパーツを出品して処分するには最適なマーケットなので、私も何度も出品してきていますし、パーツや車両本体をヤフーオークションで購入したことがありますが、同じ商品の大量出品は先ず疑うべきですね。

実際にBBSのアルミホイールもヤフーオークションで出品をして販売したことがありますけど、結構な人気で多くの人が入札をしていて、それなりの金額で落札されましたので、やはりBBSのアルミは伝統的に固定ファンが居ることから人気があるようですね。

プロであっても、ヤフーオークションの画像だけで偽物か本物かを判断するのは、精巧な偽物の場合は大変困難になりますので、出品者の良心に依存するしか無いですが、価格が安い偽物の場合、製造工程が異なり強度の問題等が発生する場合もあります。

スポンサードリンク




 

 

ネットでBBSのアルミホイールを買うなら保証書が必須。

 

BBSのアルミホイールは大変高価で1本10万円をすることもありますが、新品のBBSのアルミホイールであれば、当然ですが製造者責任の関係などもあり、必ずメーカーの保証書が付属されていますので、それがない場合は購入を止めておいたほうが無難です。

メーカー保証書が付属されている場合、購入後に直接BBSに確認を取ればシリアル番号などで本物であるかどうかの確認は容易ですし、万が一偽物の場合は詐欺行為に該当する可能性がありますので、BBSにそれを相談して警察などに被害届を出す感じですね。

ただし、警察が入ってくると調書等を何度もとりますから、長時間拘束される恐れがありますし、それによる時間的な損失や精神的な負担を考えると最初から新品を購入しておいたほうが良い状況にもなりかねますので、何をやっているのか分かりません。

 

 

基本的に新品を正規販売店で購入する以外は自己責任です。

 

今回のヤフーオークションで偽物のBBSのアルミホイールを販売していた事件については氷山の一角だと思いますし、以前、友人が盗まれたENKEIだったかな?、人気のアルミホイールを盗んだ犯人を探していたらヤフーオークションで見たような感じでした。

特に車のパーツは交通事故の問題などもあり、信頼できる相手以外からは購入しないのが常識なのですが、流石にヤフーオークションで格安の車のパーツを見てしまうと、ついつい買ってしまいますし、私も何度も購入していますので、中々難しい問題です。

そこで、どうすればヤフーオークションで偽物を掴まされないようにするか?ですが、これは実は簡単で、私が行っている方法としてはプロショップの社長さんに依頼をしてヤフーオークションで落札代行をしていただき、そのまま取り付けまで依頼してます。

レーシングカーの制作にも関わる、車のプロ中のプロに依頼をすれば、ヤフーオークションでも偽物なのか本物なのかが判別できますし、中古パーツでも必ず確認をするので本当に安心感があるのでお勧めな方法ですが、手数料が若干発生するのでご注意を。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク