解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

ヤフーオークションで車のパーツ購入時の注意点|詐欺?

日本最大のネットオークションといえば、ご存知ヤフーオークションが独占的に営業をしていて、もう他のネットオークションなどが付け入る余地すらない状態ですが、当然、車のパーツもたくさん出品されていて、多くの人が売買を行っています。

ヤフーオークションには車のパーツ以外にも車両本体なども積極的に出品されており、その出品数は驚異的で、なかなか入手できない車の純正ハーネスやボルトなど、自分でメンテナスをしている人、古い車を持っている人には欠かせないものになっています。

しかし、このヤフーオークションなんですけど、決して安くはない車のパーツを購入する際に、実際に利用してみて注意しておいたほうが良い点がありますので、そちらについて書いてみたいと思います。

 

 

ヤフーオークションで車のパーツを落札する際に注意していくこと。

 

これまで、何度もヤフーオークションを利用してきていて、車のパーツを出品したり、落札したりしてきたのですが、その中で落札をした際に、一度だけ問題になったことがありましたので、そちらについて書いてみたいと思います。

その問題になったケースについては、私の車に取り付けるノンアスタイプの強化クラッチカバーが新品で出品されていたので、それを落札してから、代金を支払い品物を受け取って、そのまま倉庫にしばらく保管していました。

この時は、軽量タイプのフライホイールもセットになっている強化メタルクラッチを車に付けていて、フライホイールも重さが3キロくらいの軽量の物で、街乗りがかなり面倒になってきた為、思い切ってノンアスに切り替えることにしたのです。

 

 

ヤフーオークションで落札をしたクラッチディスクに問題が発生。

 

そろそろ車検の際にクラッチを交換してほうが良いかな?と思っていましたので、事前にノンアスの強化クラッチディスクを入手していたところ、それと同じ形式の強化クラッチカバーが出品されていたので、それを落札した感じになります。

これで、今回ヤフーオークションで落札したノンアスタイプの強化クラッチのカバー、事前に入手していた強化クラッチディスクが揃いましたので、あとは車検の時まで待ってから、交換すればいいと思い、そのまましばらくの間倉庫に入れてしまったおいたのです。

スポンサードリンク


ただ、これが問題だったことになるとはこの時には気づきもしませんでした・・・。

それからしばらくの時間が経過して、ついに車検の時がやってきましたので、強化クラッチカバー、強化クラッチディスク、あとはこれようの軽量フライホイールをもって、車両整備工場に行き、車検と同時にクラッチ交換もお願いすると・・。

 

 

整備工場からメタルクラッチ用の強化クラッチカバーであるとの連絡。

 

ミッションを下ろして作業をしていたメカニックから電話があり、どうやらクラッチカバーが使えないとのことで、詳しく聞くと、このクラッチカバーはメタルクラッチ用のものであり、ノンアスの強化クラッチカバーではないとのことでした。

正直言って、唖然としたのですが・・・、出費の際には新品であること、正式な型番、ノンアスようであることをすべて確認していましたし、箱にもノンアスタイプの強化クラッチカバーの型番が書かれていたので、まさか、メタルクラッチ用とは・・・。

これでは、クラッチを交換することができない為、仕方がないので急いで、なるべく安い形式が適応する強化クラッチカバーを販売している企業を探し出し、それからなんとか本来の強化クラッチカバーを入手して、無事にクラッチ交換を完了させることができました。

 

 

実際の商品とは異なる商品を販売して詐欺ではないのか?

 

ここで、ある疑問が出てくるかと思いますが、ヤフーオークションで最近よく聞かれる、オークション詐欺に関して、これも該当しているのではないかということですが、正直言って詐欺と呼ばるのかどうか怪しいところです。

今回、メタルクラッチ用のカバーを出品していたのは恐らく、バッタ屋と呼ばれている倒産した企業などから格安で商品を買い叩くような業者か、それらのバッタ屋から商品を仕入れている企業であり、騙すつもりではなくて、本当に間違えて知らずに出品していた可能性が高いです。

クラッチディスクなら見ればすぐにわかりますが、クラッチカバーの場合は、それ単品で見ただけでは大変分かりにくく、また、箱にもノンアスタイプの型番が書いている場合は、避けに間違えてしまってもおかしくないからです。

このような場合は、落札後にすぐに交換をしていれば、まだ苦情を入れて交換などしていただけたのでしょうけど、長期間において確認をしなかったこちらにも落ち度がありますので、次回からは即確認を怠らないようにしないといけません。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme