タグ: スポーツカー・サーキット

旧車の国産スポーツカーの整備が出来なくなる?

最近、行きつけのチューニングプロショップの社長さんに聞いた所、なんでも最近、旧車と呼ばれている昭和末期から平成初期にかけて発売された国産スポーツカーの整備ができなくなった相談を受けることが多くなっており、今後更に増えてい […]

安いからと中古のロードスターを購入すると大変?

日本の中古国産スポーツカーの相場が急激に上昇をしていて、NSX-RやR32GT-R等は既に中古のフェラーリよりも高くなってしまっているケースも有り、購入するなら今しか無いって感じなんですが、これには複数の要因が絡んでいて […]

セラミック製のブレーキが国産車に普及しない理由

先日、国産のスポーツカーに乗っている人と話をしていた際に、ブレーキのチューニングについての話が出てきたんですが、何故国産のスポーツカーではセラミック製のブレーキを採用していないのか?、セラミック製のブレーキを取り付けたい […]

新型スープラが販売されたら80の中古車が爆上げ?

最近、トヨタが新型のスープラを発売するらしく、そのプロトタイプなのかよくわかりませんけど、新型スープラの画像が公開されていたので見てみたんですが、正直、BMW??って感じでこれまでの80スープラ、70スープラのイメージと […]

今からマツダRX7の中古車を購入する前の注意点

平成初期の頃に発売されて大人気になったマツダのロータリーエンジンを搭載したスポーツカーと言えば、RX7になりますが、20年以上経過した古い中古車であるにも関わらず、現在でも大変な人気のスポーツカーになっていて、相場も上昇 […]

20年以上型落ちの中古スポーツカーを購入する際の注意点

最近、昭和末期から平成初期に渡って発売された日本の国産スポーツカーの中古車が全体的に値上がりをしていて、トヨタ2000GT、ハコスカGT-R、ケンメリGT-R等は以前から別格扱いで1000万円から1億円前後の高額な価格帯 […]

平成初期に発売された中古国産スポーツカーが人気の理由

昭和末期から平成初期にかけて丁度バブル時代だったこともあり、色々な国内自動車メーカーから魅力があるスポーツカーが沢山発売されていて、今では信じられない位のスポーツカーブームだった訳ですが、現在は殆が中古相場高騰中で新車よ […]

オープンカーに乗ってると恥ずかしい?購入前の疑問

日本では誰でも庶民でも簡単に車が買えますので、殆どの世帯で車を所有していますが、その大半がセダンであったり、ワンボックスの軽自動車であったり、家族と移動するための手段が最優先になっている事が多く、オープンカーは珍しい部類 […]