400馬力以上の湾岸仕様ロードスターを購入したい?

最近では、コロナウイルスの問題で、仕事をなくしたり、会社が倒産したりする人が増えていますので、これから凄まじい不況が発生していく訳ですが、この状態では損をしたり貧困層になる人が増えるのとは反対に、逆に儲かっている人も結構出ています。

その状態ですから、お金が有り余る人は投資や投機に使いまくったり、スポーツカーを購入したり、改造しまくったりしているので、スポーツカーの専門店や車屋さん等は過去にないくらいの売り上げ増大になっているようで、まあ、いい傾向ではあります。

その際に、コロナバブルで儲かってしまって、なにか?お勧めの面白い車は無いのか?と聞かれたら、マツダのロードスター(NAかNB)の中古車を購入して、湾岸仕様に改造して乗り回すのも結構面白いので、お金が有り余って興味があるならお勧めです。

 

 

400馬力以上の湾岸仕様ロードスターを購入したい?

 

これ、知っている人ならよく話に出てくるんですけど、湾岸最速の車はロードスターだったの?って話です。湾岸というのは首都高速湾岸線のことで、夜中に違法サーキット場になっているこの湾岸線で、レースまがいのことをやって、勝ち負けを決めてます。

実際にやっている人に聞いたんですけど、その時に一番早いって噂になっている対象の車を見つけたら、その時点でどちらが速いかってレース状態になるらしく、勝ち負けも自分の判断で決めているようで、ローカルルール等も多く、本当に自己満足の話です。

当時最速って言われてたスープラが居て、そのスープラに勝った車がロードスターだった訳で、知っている人なら知っている話で、知らない人なら全く知らないという話です。本当にローカルでマイルールですし、そもそも道路交通法違反なのでアレです。

 

 

400馬力の湾岸仕様のロードスターの何が面白いの?

 

お金が有り余っていて、面白い車が欲しい場合、中古車で2000万円を超える相場になってしまったNSX-RとかR32GT-R等は普通の日本人は手が出ませんから、そういった車を買っても良いのでしょうけど、最近バク上げしているロードスターも良いです。

ロードスターってNC以降は、思い切った改造が出来なくなってしまったので、全然おもしろくありませんが、NAとNBであれば、既に専門店などでは特殊なノウハウを持っているお店も多く、選ぶお店を間違えなければ、かなりの仕様変更が可能なのです。

スポンサードリンク




400馬力以上の湾岸仕様のロードスターですが、当然ながらターボチューンを徹底的にやっていて、エンジンをかけただけで、周辺のカーセキュリティーが反応してアラームが鳴りまくるという仕様になってました。それを見ていて当時は笑ったものでした。

 

 

自分の仕様にあった車に改造できるのが面白い?

 

ロードスターの場合ですが、リトラクタブルライトのNA型、そのNA型のボディーをほぼ継承しているNB型であれば、玉数も多く、以前は格安だったんですけど、最近では値上げの傾向にあり、今後も中古車の相場は値上がりしていくと思われます。

なので、興味があれば早めに購入しておいたほうが良く、更には改造費にすごくお金がかかる場合がある事、改造をする納期がかなり掛かる恐れもあることから、ほしいと思ったり、気になった個体が中古車屋で売られていれば、すぐにでも購入しておきます。

首都高速等はどうでも良い人でも、400馬力のロードスターとか結構面白いですし、街乗りも普通に出来るように仕上がっていましたが、維持費がかなり掛かるので、本当にお金が余っている人向けです。ただし、自由度が相当広いのでそれが楽しい訳です。

 

 

最速仕様のロードスターを運転したい場合はどうする?

 

ただし、中古でNAロードスターを購入し湾岸仕様に改造して、1000万円位のお金を使ったとしても、営業車両として経費計上することは車屋さんでもない限りは個人では出来ませんので、所得からそれを全て支払える人のみが楽しめる趣味になります。

文章で書くよりも、実際にそういったぶっ飛んだロードスターを見た方が良いですから、興味があれば埼玉県のメカドックって車屋さんに行ってみると良いと思います。最速仕様のロードスターが今でも展示されていると思いますので、見ると良いですね。

社長さんにお願いすれば、運転できる状況であれば、ぶっ飛んだロードスターを運転することも可能ですし、ナンバーを切っているとか、他のお客さんが使っているなど、その車を運転できない状況であれば、社長さんに相談すればなんとかなるかもですね。

色々な車を見てきましたが、あの、ロードスターはカレラGT等よりもおもしろい車でしたね。ロードスターだと、ギア比の関係で最高速度が300キロを超えるのは難しいですし、運転が相当シビアになるので、下手を打つと一発でミッションを壊すのもオツ。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク