初心者は自動車保険一括見積もりよりも代理店がお勧め

最近では、ネットで行う自動車保険一括見積もりが結構流行っているのか、色々なサイトやブログで取り上げられていますし、こちらの一括見積もりはネットが流行る前からDMなどでも積極的に行われていた自動車保険の保険料を安くする方法の一つです。

確かに自動車保険一括見積もりをすれば、保険料は安くなることも多く、やるメリットがない訳ではないんですけど、それはノンフリート等級が20等級に近い人などの場合であり初心者で初めて保険を契約する6等級の人はあまり意味がない場合があります。

私の場合もそうだったんですけど、初めてディーラーで認定中古車を購入してそれなりのお金を使って車を購入した際に、代理店と自動車保険の契約をしようとして見積もりをとった際には17万円くらいの保険料だったので相当驚いた記憶があります。

 

 

初心者ほど最初の自動車保険の保険料を安くしようとするものです。

 

これは、一般車両保険をセットにした契約ですから、初心者の場合は必ずと言っていいほど必要な保険の見積もりだったんですけど、それでもこの金額はちょっと高すぎるので、もうちょっと安くならないかと相談をしてエコノミー車両保険に変更しました。

しかし、代理店の提案通りの契約をしていればよかったものを、保険料をケチってしまって、その後に単独の自損事故を起こしてしまい、結局車は廃車になりましたし、保険金は一円も出ないしで散々な目に遭った経験がありますので、提案は聞くべきでした。

ただ、保険料が17万円と言うのは明らかに高すぎますから、だったら自動車保険の一括見積もりをすれば保険料がもう少し安くなるのでは?と考えるのは普通の人なら当然の判断だと思うんですが、実際には初心者の場合はあまり意味がありません。

スポンサードリンク




 

 

初心者は車両保険の保険金額が重要になることを忘れてはいけない。

 

ノンフリート等級が高い人ならまだ別なんでしょうけど、初心者で6等級の人が保険料を安くしようとして自動車保険の一括見積もりをしたところで、それで保険料が安くなる要素もなく、結局一般車両保険をセットにするなら必ず保険料が高くなります。

また、代理店経由で保険の契約をした場合、この車両保険の金額をめいいっぱい高く設定してくれることがありますので、そのような個別の対応は一括見積もりの保険会社では対応してくれないことから、初心者が一括見積もりを利用する必要性はありせん。

実際に初心者でも自動車保険の一括見積もりをすれば、確かに保険料がやすくなるばあいもあるんですけど、その際に肝心の保険内容が変わっているとか車両保険の金額が低なっているとか、エコノミー車両保険になっているなら意味がありませんからね。

 

 

一括見積もりをするのは良いけど契約は代理店経由がお勧め。

 

初心者が保険料金を安くしようとした場合、どうしても一般車両保険を外さないといけなくなることが多いですから、その場合に一括見積もりを行って、他に安い保険会社がないかを探すのは別に間違った判断ではありませんが、流石に6等級ですからね・・。

一通り、一括見積もりをすることによって安い保険会社を探してみるのは良いと思いますが、私の経験上で言えば、初めて保険を契約するときくらいは代理店経由で丁寧な対応をしてくれる担当者と契約をしておいたほうが、事故の時にも全然違います。

なにしろ、初心者マークを張っている時に交通事故を起こしてしまうと、何が起こっているのかすらわからない状態になることも多くて、私もそうだったんですけど、その際には代理店が親切丁寧に対応をしてくれたので相当助かった記憶があります。

初心者の方が初めて自動車保険を契約する際には、一括見積もりを使って保険料の査定をするのは全然良いと思いますが、最終的な契約は代理店経由で事前に丁寧な説明と対応をしてくれるところを探して、一般車両保険付きでお願いするのが安心です。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク