解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

運転初心者は代理店経由で自動車保険に加入するべき理由

自動車教習所を卒業してから、運転免許証を取得した初心者の人が車を購入するのは時間の問題になる訳ですが、その際に必ず任意自動車保険に加入することになり、その加入先は車を購入したディーラーや中古車販売店になる人も多いのではないでしょうか?

これ、私も初心者の頃は車のこともよく分かっていませんし、任意保険のこともよく分かっていませんでしたので、いろいろな場所で保険の加入への勧誘をされることになったのですが、運良く友人から保険会社の代理店を紹介されていたので助かりました。

初心者の頃は本当に何もわからないので、車を購入した際に、ディーラーから任意自動車保険にも加入しないといけないと言われたら、そのまま加入してしまいますので、車を購入する前に保険についてはどうするかを知っておいたほうが良い訳ですね。

 

 

ディーラーよりも専門の保険の代理店の方が圧倒的に安心です。

 

車を購入する際にディーラーから保険の勧誘をされたら保険にそのまま入ってしまったり、中古車販売店から勧誘されたらそのまま保険に貼ってしまう人もいるかもしれませんが、そのようない相手と保険の契約はなるべく結ばないほうが良いかと思います。

なぜなら、一応形式上はディーラーや中古車販売店も保険の代理店と言った形にはなっているのですが、専業でそれをやっているのではなくて副業的にやっていますから、専門知識などが殆ど無い場合も多く、やはり専業の代理店の方が圧倒的に強いのです。

当たり前ですが、保険の代理店というのは、それだけで業をなしている訳ですから、とにかく保険のことに関しては大変詳しくて、どのようなことであっても詳細な回答が帰ってきますし、もしものときも連絡がつかなくなることも殆どありません。

スポンサードリンク


私も、初心者だった頃、保険の代理店から相当詳しく説明をして頂きまして、最初は一般車両保険をつけたほうが良いと何度も言われたのですが、保険料が高かったのでついついエコノミー車両保険にしてしまって、後々凄まじい後悔をすることになりました。

ただ、事故の後処理に関しては、保険の代理店はすぐに対応してくれまして、車両保険は使えませんでしたけど、その後の事故処理はかなりスムーズに処理が出来ましたけので、これがディーラーや中古車販売店経由だと多分、もっと混乱していたはずです。

 

 

経験豊富な保険の代理店での任意自動車保険加入がお勧めな理由。

 

私が加入した保険の代理店が親切な対応をしてくれるところだったのもあるのかもしれませんが、交通事故を起こして相手方への保険の支払いの処理などをする場合、一緒になっていろいろな現場に同伴してくれましたし、何度も車で送迎をしてくれました。

専門で商売をしている保険の代理店のアドバイスを初心者であるほどよく聞いておいたほうが良いとわかったのは、交通事故を起こした後の事になりますので、これに関しては後悔するしかないのですが、これから保険に入る人なら適切な判断ができます。

その際にも、代理店経由での任意自動車保険の料金が高かったので、インターネット販売型の任意自動車保険の方がいいのではないか?、と代理店に相談をしてた際には、あれは等級が高い人しかメリットはありませんとすぐに説明をしてくれました。

その後に、また車を購入するようになった際には、保険についての説明をしてくれて、セカンドカー割引という物があり、それを使えば7F等級から始めることも出来ると教えてくれたのですが、最初からそれを言ってくれていてば・・・と若干感じました。

現在は、殆ど車に乗らなくなってノンフリート等級も高くなっていますので、代理店ではなくてソニー損保に加入していますが、初心者の方であれば、代理店経由で任意自動車保険を契約しておいたほうが、もしもの事故の際には全然安心感が違います。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme