解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

リトラクタブルのスポーツカーが欲しいなら中古車購入?

安全上の理由により新車で購入することが出来なくなったスポーツカーで、リトラクタブルライト仕様のスポーツカーがあるんですけど、このパカ目と言われることが多いリトラクタブルライトのスポーツカーが欲しいって人がいまだに多く需要があります。

しかし、安全上の理由により、リトラクタブルライトをオープンさせると、それが車の鋭利な突起物になるとされてしまっていて所謂、対人の交通事故の際に人を殺傷してしまう恐れがあるとされてしまい、もう二度と新車で購入することが出来ない状態です。

国産で言えば、トヨタの86トレノ、70スープラ、マツダのRX7やユーノスロードスター、日産の180SX等、昭和末期から平成初期頃に発売された今での大人気のスポーツカーが堂々と存在していますし、フェラーリのテスタロッサも有名なパカ目の車です。

 

 

リトラクタブルのスポーツカーが欲しいなら中古車購入?

 

現状、世界的にリトラクタブルライト仕様のスポーツカーが新車で発売される可能性は殆ど0に近い状態なので、これから新規でリトラクタブルライトのスポーツカーが欲しい人は、中古車で購入するしかありませんから、もう中古車で探すしかありません。

ただ、リトラクタブルライトの中古車は既に新車で発売されない都合上、このパカ目のデザインが好きな人が一定数存在していることから、中古相場が相当高騰していますので、購入するなら早めに購入したほうが良いですし、今後も価格は高騰する訳ですね。

マツダのロータリー搭載の人気車種RX7等は、後期型のFDであれば、20年以上型落ちであっても、既に中古相場が新車購入時よりも高額になっている状態で、状態が良いRX7が欲しい場合は400万円以上の資金が必要って財布に厳しい状態になっています。

スポンサードリンク




 

 

リトラクタブルライトスポーツカーの頂点はテスタロッサ?

 

昭和の時代に生まれた人でしたら、リトラクタブルライトのスポーツカーといえば、フェラーリのテスタロッサ、分かりやすく言えばセガのアウトランって有名なレースゲームで採用されていたスポーツカーなんですけど、これが有名なリトラクタブルライト。

テスタロッサも既に25年以上型落ちになっているフェラーリのスポーツカーですから、流石に中古車なら1000万円から1500万円位の価格帯になっていますので、NSX-Rの中古車よりも安くなってい入るのですが、テスタロッサは維持費が高額になります。

ですから、資金力がありリトラクタブルライトが欲しい、しかもスポーツカーの頂点とも呼べるフェラーリのスポーツカーが欲しければテスタロッサもお勧めなんですけど、正直、リトラクタブルライトの最高峰はホンダのNSX-Rって人も最近は増えてます。

 

 

予算が厳しくてリトラクタブルライトがほしいならロードスター?

 

マツダがユーノスブランドで発売していた初代ロードスターNAであれば、リトラクタブルライトながら、スポーツカーの中古車では最も安く購入できますし、維持費もNSXとかテスタロッサと比較すればバッテリー以外はとてもお得感があるスポーツカー。

しかし、ロードスターの場合、ノーマル状態だと全然パワーとトルク感がありませんので、フィットやビッツを運転しているよりもかったるいとか、なにこれ?本当にスポーツカー?って感じることになりますので、フルオーバーオールは殆ど必須になります。

結局の所、リトラクタブルライトのスポーツカーが欲しい場合、中古車前提になりますし、購入した後にも利用目的によってはかなりの予算が必要になりますので、購入をする前には必ずリトラクタブルライトに詳しいプロショップに相談をするのがお勧め。

仮に100万円でユーノスロードスターの中古車を購入した場合、純正部品が廃盤になっていたり、エンジンやミッションのオーバーオールが必須になってしまっていたり、VPRO等のフルコン取り付けが必須になったりしますので見えない予算が大きいです。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme