解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

駐車場の車がブロックに乗ってる?|アルミホイール盗難

朝、目を覚ましてから出勤の準備をしていつもの駐車場に出かけてみると・・・、車がブロックの上に乗せられていてタイヤがすべてなくなっていた・・・、このような状況になったことのある人も結構いらっしゃるのではないでしょうか?

これがどのような意味かと言えば、車のタイヤが4本ともすべて盗まれている状態であり、タイヤを盗むために車をジャッキアップしてから車をブロックの乗せて、タイヤを外せる状態にして、短時間でタイヤをすべて盗まれてしまった状態です。

実際に犯人が盗んだのはタイヤではなくて、アルミホイールであることが殆どなのですけど、タイヤごと盗んだ方が効率が良いため、大抵はタイヤごとアルミホイールを盗んでしまうようで、その後の被害者の車がどうなろうと知ったことではないといった犯行になります。

当然ですが、ブロックにそのまま乗せられている車のアンダー部分には傷が残りますし、そのブロックに車が載せられている無残な姿を見たオーナーは激怒することになる訳ですが、そもそもなぜ?アルミホイールだけが盗まれるのでしょうか?

 

 

有名なアルミホイールは大変高く売れるので需要があるのです。

 

車のアルミホールについては、その大きさが一致すれば、どのような車でも大抵は使えますから、汎用性が高くて、人気のあるメーカーのアルミホイールは価格が下がらないこともあり、中古相場で安定して取引が行われています。

そのため、高価なアルミホイールを取り付けている車は、徹底的に狙われる傾向にあり、車種にかかわらずアルミホイールだけが持っていかれるような状態になっていますし、古い車などはセキュリティーが付いていないこともあり、盗難がしやすいのです。

スポンサードリンク




車両を盗むと簡単には転売できませんし、ヤードと言って大規模な解体工場が非有ようになってきたりするものですが、アルミホイールについては、それを特定するのが持ち主であっても難しいことが多く、容易に本人の所有物であると証明ができません。

古いスポーツカーなどは転売をしてもお金にならないことが多いんですけど、それでもアルミホイールだけは高価な有名メーカーが好まれて装着されていることが多い為、事前に下見をしている窃盗団などが盗んでいくようです。

 

 

古めのセキュリティーなしのスポーツカーが圧倒的に狙われやすい。

 

大抵はこの古いスポーツカーで、セキュリティーをつけてなく、高額で取引されるアルミホイールをつけている車が積極的に狙われています。

アルミホイールの盗難の場合、犯人を現行犯で捕まえない限り、殆ど捕まえることができないこともあり、転売が容易でスペースなどもいらず、下見をしてからターゲットの車とそのオーナーが普段からどのような使い方をしているかを調べてから犯行に及ぶようです。

私の友人なども、結構、このアルミホイールの盗難被害にあっていて、その時につけていたホイールはレイズとか日本では売られていない高価で特殊なアルミホイールの人ばかりなので、普段から怪しい人物が駐車場付近をうろついていたら、気をつけておいた方が良いかと思います。

この類の窃盗犯は、犯行時の周囲の目線を相当気にしますので、車が傾いたり振動を感知したら警告音が発生する、ホーネットのような比較的価格の安いセキュリティーを取り付けておくと、それだけでもかなりの効果がある場合もあります。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme