解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

VProやモーテックのフルコンセッティングは素人は無理?

今から10年以上前に発売されていたスポーツカーの専門誌を見てみると、プライベーターでフルコンのセッティングをしている人が結構紹介されていて、チューニング特集でこだわりのプライベーターさん達が沢山紹介されている記事が多く唖然としました。

そう言えば、その頃はスポーツカーのチューニングや改造等を専門誌が煽りまくっていて、純正部品はダサいし遅いから、何でもかんでも社外品に交換しようって感じで、結局は毎回スポンサー企業のパーツを買わせるような記事内容になっているが酷いです。

実際にプライベーターといっても、エンジンも組めないような素人さんが本当にフルコンのセッティングを自分ですることが出来るのか?といえば、有名なプロショップの社長さんに聞いてみると、これまで一人もセッティングが出せた人はいないそうです。

 

 

VProやモーテックのフルコンセッティングは素人は無理?

 

結論から言えば、素人のプライベーターがどれだけ頑張っても、お金をかけても正しいセッティングをすることは殆ど不可能であり、確かに見た目上はデータを埋めているように見ても実際には見当違いのセッティングになっているのが100%とのことでした。

ちなみに、そのエンジンチューンで有名なショップの社長さんに聞いてみると、自称プロショップを名乗っているショップがセッティングしたデータやエンジンも何度も見てきているけど、どれも素人に毛が生えた程度であまりに酷い仕事が大変多いそうです。

フルコンと言えば、モーテックやVProが大変有名ですが、VProはそもそも毎月15000円のライセンス料をHKSに支払わないといけませんから、その時点で素人が扱えるフルコンではありませんし、モーテックは複雑すぎて並ショップでは扱えないのです。

スポンサードリンク


 

 

そもそもVProはプロショップ専用のフルコンなので素人は無理。

 

VProのセッティングや取り付けの経験がある人ならわかりますが、VProのセッティングで必要になるソフトウェアは最初からプロショップ向けのライセンスソフトになっていて、HKSと契約をして毎月ライセンス使用料金を払わないと利用はできません。

ただ、ヤフーオークション等で違法にクラックをしたソフトウェアを販売している輩もいますので、実際の所、不正コピーされたVProのソフトウェアを利用しているショップや個人などもいるのかもしれませんが、いずれにせよ素人では扱えません。

チューニング雑誌などで掲載されているプライベーターの人についても、雑誌の記事を見る限り相当拘っていてプライベーターでフルコンのセッティングをしているように見えますけど、実際のデータはプロが見たら見当違いの適当なデータばかりだそうです。

 

 

モーテックのセッティングはプロでも手間暇と機材が必要になる。

 

VProと同じく人気があるモーテックについては、プロがセッティングをする場合でも手間暇がかなりかかりますし専用の機材なども必要になりますので、自由度は最も高いフルコンなんですけど、扱いがVProよりも難しくセッティング費用も高くなります。

それ故に、ショップでも実際のセッティングデータはプロが見て??って首を傾げるようなデータが多くて、そういった車のリセッティングなどの手直し作業が大変な状況ですから、プライベーターではモーテックを最大限引き出したデータは無理ですね。

チューニング雑誌では、表向きのイメージ的な記事しか書かず、記事を書いている担当者自体が車のことをあまり分かってなくて、スポンサー優先の宣伝記事ばかり書いているのでおかしな内容になってしまうのですが、それじゃ廃刊になるのは当然です。

フルコンのセッティングは大変難しくて、プロが正しいセッティングをしていないと、車の状態が余計に悪化したり、エンジンブローの要因にもなりかねませんので、セッティング費用は高いと感じるかもしれませんが、それだけの手間がかかっているのです。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme