解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

ロードスターの高いバッテリーを買うならAmazonがお得?

マツダが現在も発売していて、ギネスブックにも世界一売れたツーシーターの車として登録されているのがロードスターなのですが、ロードスターは初代から専用に開発された密閉タイプのバッテリーを採用しているので、常に専用品を買わないといけません。

これ、稀に専用品以外のバッテリーが安いのでそれを使えばよいのでは?って思う人もいるんですが、同じ密閉型のACデルコのロードスターに適合したバッテリーは使えますけど、それ以外のパナソニック等の激安バッテリーを使うと思わぬ事故になります。

そのような理由もあり、ロードスターのバッテリーは専用品として発売されている密閉型を購入することになるんですけど、問題はその価格であり、なんとフェラーリのバッテリーよりも価格が高いことで有名な30000円位のバッテリーを買う羽目になります。

 

 

ロードスターの高いバッテリーを買うならAmazonがお得?

 

それで、ロードスターのバッテリーを買う際にはオートバックスやディーラーに行って、マツダの純正品を買う人もいるのですけど、その場合は価格が3万円前後になっていることも多く、本当に価格が高いので余程の富裕層意外にはお勧めは出来ません。

正直、ロードスターに3万円のバッテリーっていうのは、本当に高すぎると思いますし、別に2万円のバッテリーでも適正なGSYUASAのHJA24L(S)等は性能は全く変わりませんので、殆どの人はGSYUASAのバッテリーを上手く購入しているようです。

ロードスターの専用のバッテリーを購入する場合、以前はノジマって電気屋が激安で新品が税込みで1万6000円位で購入できていたのですが、最近ではノジマが取扱を止めてしまったので、新品ならAmazonで購入すれば1万8000円位で購入できるようですね。

スポンサードリンク




 

 

あまり知識がない場合はGSYUASAのHJA24L(S)が無難です。

 

ロードスターの専用バッテリーは韓国産の再生品?のような背の高いバッテリーが8000円位でヤフーオークションなどで売られていますが、正直性能的にも信頼的にもどうかな?と思いますし、純正のステーでは固定できないのであまりお勧めしません。

まあ、自己責任で価格が安いバッテリーがほしいのであれば、8000円位の韓国産の互換バッテリーを購入してもよいのですが、バッテリー自体、毎年買い換えるものでもありませんから、知識がない人であれば、純正かそれに近いバッテリーの方が良いです。

プロショップではACデルコのバッテリーがロードスターで使えるってのは有名なので、ACデルコのバッテリーを積極的に扱っていることも多いのですが、これも自己責任でロードスター専用品というわけでないのと、純正ステーは使えなくなります。

 

 

マツダ純正46A24LSとGSYUASAのHJA24L(S)ならどちらを買う?

 

Amazonでロードスター、バッテリーで検索をすると、いくつかロードスターのバッテリー候補が出てきますが、その中で純正と交換できるのはマツダ純正の46A24LSとGSYUASAのHJA24L (S)になりますので、このどちらかを買えば大丈夫です。

マツダ純正のバッテリーはそのまま純正品ですから最も安心感がありますし、GSYUASAもマツダ純正と全く同じ大きさで純正のバッテリーをそのまま交換するだけで、余計な知識などもいらず、ソニー損保に電話をすれば交換も手伝ってくれます。

ロードスターのバッテリーを易く買うならAmazonが今のところ安定して安く購入ができること、純正品やGSYUASA等の純正互換品も安定して購入できること、知識がある人ならACデルコのバッテリーも安く購入できるので、Amazonが一番お勧めですね。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme