解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

免許証取得時の交通安全協会の加入と請求は拒否しよう

自動車教習所に通って、最後に運転免許を取得する際に、免許証の申請に合わせて交通安全協会の加入を強制されるとか、なんだかよくわからないけど、いつのまにやら交通安全協会と呼ばれている組織に加入させられていた事はないでしょうか?

私も、免許取りたての頃はこのあたりの仕組みがよくわからずに、交通安全協会には強制的に費用を支払わないといけないのかと思ってしまったり、よくわからないけど、窓口で指示通りに従ったら、いつの間にか交通安全協会に加入をさせられていました。

そもそも、本当の初心者の頃には窓口の指示通りに対応をしてしまいますから、窓口から免許証の代金とは別で交通安全協会に加入しないといけないと言われてしまうと、それに合わせて料金を支払ってしまうものなのです。

田舎の場合は、窓口に行くと、免許の取得に合わせて必ず交通安全協会に加入しないといけないと言った対応をされることも多くて、そこで新規の運転免許取得者が交通安全協会に加入する確率はほぼ100%に近い確率になっているのではないかと思います。

何しろ、自動車教習所を卒業したばかりで、右も左も分からない初心者が自分で対応素をするわけですから、窓口のさじ加減でどうにでもなるものなのです。

 

 

そもそも交通安全協会って一体何のこと?

 

なんだか良くわからない交通安全協会については、正直言って何をやっているのか良くわからない団体であり、よく言われているのが警察などの天下り先になっているとか、そこに集まるお金を使って如何わしいことをしているとかと言った噂話です。

あくまでこれらは噂話になりますので、交通安全協会と呼ばれている団体の実態や構成メンバーの過去の経歴などはよくわからないのですが、稀に道路を運転していると、交通安全協会ののぼりが確認できることもありますので、多分それだと思います。

ですから、何をやっているか良くわからない、そもそも実態そのものが良くわからない組織や団体に対して、会員になったり何故か請求されている状況になるような必要性もなくて、意味がわからない場合は、そのまま無視しておけば良いだけなのです。

スポンサードリンク




しかし、この交通安全協会への入会や会費の支払いというのは、運転免許を取得、更新する免許センターの窓口で行われているのが普通ですから、本当、とんでもない事を平然とやっているあまりよろしくない団体のイメージしかありません。

 

 

交通安全協会の紛らわしい点は免許センターの窓口で営業をしていること。

 

運転免許センターで代金を支払う際に、交通安全協会の支払いも合わせて行う時点で、どう考えも越権行為をしているとしか思えませんし、どうしても入会を希望するなら自分たちのホームページ等で募集をすればよいだけですからね。

何しろ、運転免許の取得、更新費用を窓口で支払う際に、勝手に交通安全協会の請求をされてしまい、殆ど強制的に代金を徴収されてしまったり、合わせて強制的にこの交通安全協会に入会をさせられてしまう人が後をたたないからです。

私も、初心者で初めての運転免許取得時には、初めての窓口で免許証取得の代金を支払っていたところ、交通安全協会にも必ず入会をしないといけないと言った、ほら話を窓口でされてしまって、結局のまま交通安全協会に入会してしまいました。

訳の分からない青色のプラスチックのケースのようなものを渡されて、結局それを一度も利用することなく、何のために代金を支払ったのかすら理解することなく、そのまま次の免許の更新をすることになりましたので本当に無駄の一言です。

その後、都会に引っ越しをしてから、運転免許の更新を行ったのですが、その際に免許センターの窓口では、また交通安全協会への加入の話が出てきたのですが、今回は強制的な加入ではなくて、どうしますか?と聞いてきたので、結構ですとその場でお断り。

相手が初心者の場合は、必ず交通安全協会に強制的に加入させようとして来る傾向が多いですし、何故か免許センターの支払い窓口で営業をしている全く実態の分からない交通安全協会に加入させられないようにご注意下さい。

この交通安全協会の実態を把握していて、それに納得しているのでしたら、別に加入してもよいかとは思いますけど、恐らくそんな人は殆どいないのではないかと思います。


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme