解決カーライフ

車のお悩み解決マニュアル

初回費用6000円を支払ってJAFの会員になるべきか?

ディーラー等で車を購入する際に、色々な請求内容が請求書に書かれているんですけど、その中にJAFと呼ばれている、はじめて車を購入する人でしたらなんだか良くわからない請求が費用6000円の金額でされていることがよくあります。

私も初めて車を購入する際にディーラーで見積書をもらったんですが、このJAFの請求が普通にされていて、ディーラーに確認を取ったところ、JAFには入っておいたほうが良いとのことだったのと、6000円位だったのでそのまま加入することにしました。

このJAFと言うのは、早い話が会員制のロードサービスのことであり、車を運転中にパンクをしたとか、バッテリーがあがってしまってエンジンが掛からなくなったとか、鍵を車内に忘れたまま締め出されたとか、よくあるトラブルに無料で対応してくれます。

ただし、全てのロードサービスが無料ではなくて、パンクのタイヤ交換とかバッテリーがあがってしまってエンジンがかからないなどは会員なら無料対応なんですけど、車が自走できない場合、牽引する際には諸知恵の費用が掛かる場合があります。

 

 

交通事故の際にJAFの会員なら車のレッカー代が無料でした。

 

ちなみに、私が交通事故を起こしてしまい、車が自走できなくなった際にはJAFの会員でしたので、そのままJAFがクレーン車で引き取りに来てくれて、動かない車をクレーンで吊り上げて廃車工場まで運んでいったのですが、料金は無料でした。

何分結構前の記憶なので曖昧なんですけど、多分無料だったはずです・・・。

これも、あまりに長距離の移動になると、走行キロ数に合わせて720円位の費用が発生するらしいのですが、余程の遠方で事故を起こしている場合を除き、また廃車になるような交通事故を起こしている場合は、近くの工場に勝手に運んでくれます。

これが、JAFの会員でない場合は、多分、車を移動するだけで20000円以上の費用を普通に請求されるでしょうから、もしもの時に加入しておけば6000円分の価値は十分出るわけなのですけど、トラブルがない場合は掛け捨てになる保険のようなものです。

JAFの初回の請求金額は6000円であり、その内2000円が入会金で、残りの4000円が年会になっていますので、初年度は6000円ですけど、次の年から更新する場合は4000円を毎年支払うことになりますので、後は継続をするかどうかになります。

 

 

初回で6000円を支払ってJAFの会員になるべきか?

 

通常、普通に車を運転していたら、国産車の場合はJAFのお世話になることは殆どありませんので、ついついライトをつけたまま長時間車を離れた場合や、高速道路でパンクをしたときくらいでしょうけど、その際には相当しんどい思いをする事になります。

スポンサードリンク




ですから、JAFのロードサービスに加入しておいたほうが良いのかと聞かれたら、私が初めて車を購入する際にディーラーから説明されたように、加入しておいたほうが良いの一言であり、いわゆる任意自動車保険の延長サービスのような扱いになります。

価格もそれほど高いものではなくて、2年目からは4000円程度の出費になりますので、何かあった際に、面倒なタイヤ交換とか、バッテリーのブースター起動などをしてくれるロードサービスは大変お役に立つんですけど、ソニー損保などでしたら要りません。

最近のソニー損保など任意自動車保険は、最初からJAFと同等かそれ以上のサービスを売りにしているロードサービスを契約者全員に無料で付与している事が多くて、私も現在はソニー損保に加入しているんですけど、結構利用できるサービスです。

長期間車を放置していた場合、バッテリーがあがってしまってエンジンがかからなくなっていることが殆どなんですけど、その場合もソニー損保に電話をしたら30分以内に来てくれましたし、パンクでタイヤ交換のときも同様でした。

 

 

ロードサービスは必要ですけど別にJAFでなくてもかまわない時代。

 

インターネットが現在のように当たり前のインフラになる前でしたら、当時はJAF歯科ありませんでしたので、殆どの人がJAFに加入していたのでしょうけど、最近ではインターネットで任意自動車保険を発売しているソニー損保等がロードサービスを提供しています。

その為、別に料金を払ってJAFに加入する必要性もなくて、保険に加入しておけば勝手にロードサービスを利用できる上に、JAFよりもある程度サービス内容が優れているのであれば、あえてJAFに入会する理由はありません。

ソニー損保の場合、ガス欠で車が動かなくなった場合でも、条件付きだったような気がしますけど、確かガソリンも10リットルまでは無料でサポートしてくれるらしくて、それで近くのガソリンスタンドまでは普通の車なら移動させることが出来ます。

私が利用したソニー損保のロードサービスはタイヤのパンク交換、バッテリーがあがってエンジンが掛からない場合のエンジン始動だけですので、他は分からないのですけど、任意自動車保険を確認してロードサービス未対応ならJAFに入っておいたほうが良さそうです。

 

 

安心&充実のロードサービス!JAF入会はこちら

 

 


カーセンサー.net簡単ネット査定





【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり



スポンサードリンク





解決カーライフ © 2017 Frontier Theme